ドSな制服JKが鞭打ち、顔面騎乗、聖水責め…でM男を楽しく虐待!

制服を着たJKに虐待されたいという夢がございます。青少年の健全育成を願い、かつ日本の法を順守する私にとっては、決して叶わない夢ではありますが、その夢をせめてフィクションとして楽しめる動画を探していましたところ、『学校帰りにMオヤジを虐待して性欲を発散させるウブな女子校生』へとたどり着きました。

とにかく、制服を着ていらっしゃる星野ひとみ様が神なのでございます。まるで本物のJKのような雰囲気がありつつも、M男を奴隷として虐待される威厳も失っておりません。

ひとみ様は、M男のペニスに縄を付けて、それをグイっと引っ張りながらバラ鞭でM男を打ち据えます。顔にパンティーを被せられた情けない男は、ピシッと大人がなるたび、「あああっ…」とうめき声を漏らすばかりです。痛みと快楽の狭間で頭がいかれているのでしょう。醜い豚野郎でございます。

そのままペニスに紐を付けたままの室内散歩は、M男の人間としてのプライドを踏みにじる最高の“ご褒美”に思えます。虐待といいつつも、ひとみ様は飼い犬への愛情を忘れない優しさに満ちあふれていらっしゃいます。だから、M男もハアハアと息を荒げているのでしょう。とはいえ、M男がきちんと歩かないときは、ひとみ様が馬上鞭で尻を叩いたり、蹴り上げたりなさいます。

M男の肘と膝を縛って“人犬”状態にしてのお馬さんごっこも見どころでございます。身動きのとりづらい格好をさせられたM男が、必死でひとみ様を支えようとしている滑稽な姿を見て、私も馬になってみたくなりました。

過激な懲罰や言葉責めなどはありませんが、聖水を飲ませるスカトロはございますので、そこが特に良かったと思います。M男は犬や馬にされるだけでなく、便器としても酷使されるわけですが、ひとみ様専用の小便器でしたらむしろ自ら名乗り出たくなるというものです。うらやましい“虐待”の数々でございました。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

▼女王様との出会いを求めるM男のためのSMコミュニティサービス「M’s」▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする