上靴を履いた美人先生の特別授業!殴る蹴るでストレス解消するいじめ

近年は児童虐待がニュースとなっていて、心無い大人たちによって幼い命が奪われております。非常に心の痛むことでございます。世界中から児童虐待が根絶されることを願うばかりです。

一方で、児童虐待のシチュエーションに不謹慎な妄想を抱いてしまう、見た目だけでなく心も醜いオス豚の私をどうかお許しください。もし私が幼少期に戻れるなら、美人の先生の前でわざと悪いことをして、先生に徹底的に折檻されたいと思っております。先生に殴られたいですし、棒などで叩かれたいですし、倒れたところ踏みつけられたいのです。

こんなド変態な妄想を抱いているのは私だけかと思っておりましたが、『わがままな知恵遅れ園児にあきれた幼○園保育士さんが上履きで再教育』で同様のシチュエーションと出会えて、とても嬉しゅうございます。

幼○園の先生が知的障害のある○児を家庭訪問して特別授業をするが、あまりにも出来の悪い○児に立腹して殴る蹴るの虐待をするという設定です。先生役は23歳・身長158センチ・足の大きさ23.5センチの美人で、履いている上靴は2年半実際に使用していたものだといいます。細かい部分への拘りもあって好感が持てますが、○児役のおっさんには無理があるように思われます。もっとも、本当の児童虐待を見たいわけではございませんので、むしろおっさんイジメになっているのくらいで丁度よいのかもしれません。

仰向けに倒れた○児の顔面を踏みにじるときの先生の見下したお顔――。本当に幼○園の先生だというのでしたらアウトでございます。しかし、あくまでも大人が楽しむ動画でのことですから、何でもありでしょう。そして、○児の足を踏みつけながら「指切げんまん」と言うシーンは最高にムラッといたしました。

先生が食べ物を足で粉砕して、その汚れた上靴を○児の口に突っ込むフードクラッシュもございます。評価の分かれるところでしょうが、私は汚れた靴をM男に舐めさせるだけでも欲情する変態ですので、個人的には好きでした。ただ、先生がフードクラッシュに慣れていないのか、やや手加減している感じがありまして、そこだけが残念でございました。

「幼○園の先生×知的障害のある○児」という鬼畜な設定とは裏腹に、児童虐待を連想させる陰惨さはなく、純粋にM男イジメとして堪能できる作品でございます。先生が子供相手の口調で責め立てるので、通常の言葉責め以上にゾクゾクいたしました。私も幼○園時代に戻って、この動画の先生のような方に上靴で踏みつけられたいものです。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

タイトルとURLをコピーしました