制服JKギャルが男性教師を折檻!強制オナニーや顔面騎乗でM男悶絶

制服を着たJKギャルにいじめられたいというのは、多くのM男が抱く妄想ではないでしょうか?

年上の女王様オンリーのM男もいるでしょう。しかし、私のように、学生時代の経験からマゾに目覚めた豚は、ボンデージ衣装以上に制服への憧れが強いのでございます。制服は露出が少なくなるように作られていますが、そこが逆に私の性欲にマッチしてしまうから困ったものです。

『GAL女子校生M男イジメ!2 澤北優香』は、茶髪でいかにもギャルっぽい優香様がお可愛らしい制服姿でドMな男をいたぶりなさいます。

気だるそうな雰囲気と反抗的な態度が板についている優香様――。カンニングを男性教師に向かって「意味わかんねぇんだよ!」と切れて机を蹴飛ばします。「だからお前、40過ぎても独身なの!」と嫌味を言いながら、男性教師にバラ鞭を押し付け、顔をぎゅっと握るという、上下関係の崩壊が見られます。まともに生徒をなだめられない弱っちい男性教師は、想像通りの流れで、優香様の足元にひれ伏すこととなるのでした。

男性教師もまともに反抗できず、「やめろ」と言いながらも、裸に剥かれて口にポールギャグを付けられてしまいます。優香様は「ほんと、気持ちわりいんだよ、おまえ!」とおっしゃいながら、男性教師に自慰を強制なさいます。普段ズリネタにしているJKの目の前でオナニーさせられた挙句、優香様にディルドを押し当てられて「気持ち悪~い」と罵倒されます。強制オナニーがメインのストーリーでございます。

次のM男は保健室の先生です。白衣を着た先生は、「お腹が痛い」と言う優香様の体をエロイ手つきで揉みしだき…。下心丸出しで触りまくるエロ教師は、「何で保健室の先公やってんの、ねえ?」とバラ鞭でぶっ叩かれます。そして、「専攻の資格ねえんだよ、早く脱げ!」という優香様主導の展開に…。

裸になった先生は尻を鞭で叩かれ、肛門に注射器を挿入され、肛門におもちゃまで挿入されます。優香様は「お仕置き」とおっしゃいながらも、「こっちは気持ち悪いの!」と言葉責めもお忘れになりません。激しさはありませんが、チマチマとさまざまな「お仕置き」が繰り広げられるので、こういう展開が好みの変態マゾにとっては抜きどころ満載でございましょう。

優香様は保健室の先生を教室に連れてきて顔面騎乗でお遊びになります。そこへ男子生徒が現れて「先生苦しそうじゃん」と注意しますが、優香様は「何か文句あんのか?」と鞭を振るいながら威嚇なさいます。結局生徒もズボンを脱いでペニスをしごかれることになるわけですが、2人のキモイM男を相手なさる優香様はさぞ大変なことでしょう。2人のM男はどこまでも無様でした。

最後には、保健室で優香様が先生をいびりなさいます。「好調に黙っててやったんだから金出せよ」から始まるストーリーは、再び予想通りの展開で、先生は裸に剥かれてアナルにディルドを挿入されたり、お尻を蹴られたりします。そして、ペニバンプレイが始まります。優香様は「先公にとっておきのやつを入れてやるよ」とおっしゃって、汚いケツの穴にペニバンをブスッ!

優香様は「気持ちいいんだろ、ほら、変態さん!」と罵倒しながら、アナルファックと鞭打ちをなさいます。先生の肛門が裂けて血が出るくらいの激しさが欲しかったですが、そこまでの過激さはございません。ハードなアナルレイプを期待していただけに残念ではありましたが、優香様のギャルっぽい気だるさが終始一貫していらっしゃったところは評価に値すると思います。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

▼女王様との出会いを求めるM男のためのSMコミュニティサービス「M’s」▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする