渋谷ギャル系女王様のエナメル責め!ブーツと手袋で豚野郎をいじめる

『エナメルブーツ&手袋リンチ ~ニーハイブーツ殺人膝落とし~』では、渋谷ギャル系の女王様がM男を激しく虐待なさいます。

薄暗い部屋の中で、女王様が肥満気味のM男を床に押し倒して、ボコボコに殴ります。M男は「いて、いて…」と言いながら拳を避けようとしますが、結局は殴られるがままになっています。醜い豚野郎に人権はありませんので、女王様にサンドバック代わりにされていい気味でございます。

裸に剥かれたM男は縄で縛られて壁に押し付けられ、エナメル手袋をはめた女王様に顔面を押さえつけられました。女王様の「おまえ、息できなくて苦しいんだろ?何か言ってみろよ」というお言葉が残酷でございます。

エナメルは、光沢の美しさとは裏腹に硬めの触感があるため、その手袋で顔面を押さえつけられたら、苦痛が強いのかもしれません。ましてや、そのエナメル手袋でペニスをしごかれたら…。亀頭が傷ついてヒリヒリしてしまうかもしれません。女王様に陰茎を握られて「何だよ、これ、おめぇ?」と脅され、それでも「ん、ん…」と呻き声しか漏らせない豚野郎が惨めに見えてきます。

もっとも興奮させられるのは、女王様のエナメルブーツでございます。M男の上にまたがる女王様の足がM男の股間に当たって、ブーツで粗チンを圧迫する形になります。さらにブーツを舐めさせるご命令が下されて、M男が黒い光沢に舌を這わせますが、臭そうな唾液で濡れていくエナメルがゾッとするほどの美しさでございました。爪先や踵も丁寧に舐め上げるM男はエナメルフェチなのかもしれません。

女王様は本当に渋谷ギャルなのでしょうか?言葉は荒っぽいものの、プロの女王様という雰囲気はありませんでした。そこが良いというM男もいるでしょうし、逆に物足りなさを感じるM男もいるでしょう。評価の分かれる動画だと思います。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました