ギャル女王様の悪ふざけが過酷!おもちゃにされるM男の呻き声が響く

ギャルは、私のような醜いオス豚にとって、永遠の憧れでした。特に茶髪金髪で褐色の肌をしたギャルは、いかにも男遣いが荒そうですから、そんな彼女たちに奴隷としてこき使われたら幸せだろう、と妄想することもございました。

『責め楽しむギャル』では、白ギャルの宮崎りか様と黒ギャルのココナ様の連係プレイが見られます。お二人はギャルっぽさ全開でM男をいじめ抜きます。M男が特に苦しそうだったくすぐり責め。私もくすぐられるのが苦手だからわかりますが、コチョコチョされるのは、鞭打たれたり踏みつけられたりする以上に苦痛です。しかも、笑い転げると、ゼエゼエと行きも苦しくなってしまいます。わらい転げて喘息の発作を起こした奴もいましたが、くすぐりはそのくらいダメージが大きいものでございます。

ベッドの上でお二人にくすぐられ、「オオッ」と声を上げながら悶えるM男は、手をつながれているため逃れられません。「やめないよ~」と楽し気におっしゃるお二人がとても残酷でございます。

仰向けに寝かされたM男の上の台をお歩きになるギャルのお二人。台からモッコリ盛り上がっている股間は冷酷に踏みにじられます。決して激しいプレイではありませんが、ペニスを踏まれたとき、M男の「アアッ」という叫び声が、強烈な痛みを物語っております。何度も何度も板の上をお二人がお歩きになるので、M男たちの苦痛はいつまでも続きます。

靴を脱がれたお二人は、台の上で踊られるわけですが、もちろんM男のペニスをグリグリ踏みにじり…。ギャルの生足が男性器を蹂躙する光景はとても美しいと思います。

他にも、遊び心満載の責めが続きます。見た目以上に、M男の体はダメージを受けていると思いますね。本職の女王様の本格的な責めが魅力的なのは当然ですが、ギャルが悪ふざけで男をいたぶるというシチュエーションも捨てがたいものがあります。ギャル女王様が好きなM男にお勧めでございます。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました