ボンデージ姿の竹内紗里奈様!顔面騎乗、手コキ、ペニバンでM男調教

『The Beauty Killer ボンデージ 至極のM男オーガズム 竹内紗里奈』では、ボンデージ衣装に身を包んだ竹内紗里奈様のM男調教が見られます。

「撮らせていただいてもよろしいですか?」と近づいてくるカメコに対して、竹内紗里奈様は「いいんだけど…。今日こそちゃんと取ってくれるんだよね?」とおっしゃいます。どぎまぎしながらカメラが50万円することを口にしたカメコは、竹内紗里奈様に「もうちょっとこっちおいで」と言われて、近寄りますが…。バシッ、バシッと頭を叩かれた後、「しっかり撮ってよ。ちゃんと取れなかったら承知しないわよ」とお許しを得てパシャパシャ…。しかし、その写真の出来に満足なさらない竹内紗里奈様はカメコを鞭でパシッ!

「何なのこれ?お尻や脚ばっかりじゃないの?失礼な話ね…。何で全体撮らないわけ?何で私のバランスのボディを採らないわけ?」

そんな感じで竹内紗里奈様はカメコに突っ込みまくって、カメラを没収なさって、言葉責めでいたぶりなさいます。「椅子に座りたいな~」とおっしゃる竹内紗里奈様は、使えないカメコが椅子になることをご所望でございます。それでも、椅子になったカメコの顔面に腰かけなさる竹内紗里奈様は本当にお優しい限りです。何だかんだ文句を口になさいながらも、カメコの体のあちこちに腰を下ろしなさいます。腐れカメコは、顔面騎乗されながら乳首や股間をいじられて喜んでいるだけです。うらやましい限りでございます。

「緩いチンポねぇ~」

そんなことを言われながら、カメコは竹内紗里奈様に激しくテコキされて射精してしまいます。お仕置きと言うよりもご褒美になっていますね(笑)

第2幕はオフィスでの変態プレイです。アイマスクをされたおっさんが竹内紗里奈様に言葉責めをされながら、ペニスをいじられます。全体的に優しい雰囲気が漂っています。最後はM男が手コキで射精させられますが、 竹内紗里奈様が「あたしの手が汚れちゃったじゃない。でも、可愛かったから許してあげる」とおっしゃって終わります。

第3幕は飼い犬と女王様の関係でございます。 竹内紗里奈様は「ちっとも利口になんないじゃないの?」とおっしゃって、バカ犬を調教なさいます。お手やお代わりをさせて、鞭でペチペチ叩いて、足を舐めさせなさいます。やはりお優しい竹内紗里奈様の調教ですから、激しさはございません。バカ犬はアナルに電動おもちゃを突っ込まれて、同時にペニスを手で扱かれて、「ああっ…」と情けない声を漏らしまくります。ペニバンでアナルファックされて、まるで女のように「イクッ!イクッ!」と言いながら、情けない姿をさらしています。「アナルでイクの?」と竹内紗里奈様が追い打ちをかけるお姿が印象的でございます。

全体的にハードさがありませんので、ソフトな責めを好むM男にはオススメだと思います。私にとっては刺激が足らず、ズリネタにするにはちょっと…という感じでございました。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました