JKギャルがセクハラ面接官に復讐!媚薬でドSになった夏樹まりな様

読者モデルとしてやって来たJKギャルにセクハラしようとしたら逆に…。そんな妄想を再現してくれたのが『M男覚醒 読モに媚薬をモったらテン上ゲで、ボッコボコにされてからの… 夏樹まりな』でございます。

金髪に制服姿の夏樹まりな様ですが、「早速ですが、パンツ見せてもらっていいですか?」とセクハラ発言する面接官はいかにももっともなことを言いながらパンツを見ようとしますが、それを断るまりな様。そんなまりな様が更衣室で盗撮被害に遭い…。「ふ~ん、そうやって女の子を騙してたわけね?」と余裕の笑みを見せながら、面接官に詰め寄っていきます。ゴチャゴチャとうるさい面接官どもは立たせられ、ビンタされ、厳しい金蹴りをガツン!盗撮動画を消すようににじり寄る迫力がなかなかお美しいですね。

もちろん服を脱がされる展開の面接官2人は、恥ずかしがっているところをビンタの連発。「ねえ、ちゃんと反省してんの?そのイズが見えないんだけど?」って、「イズ」ですか?きっと「意図」のことでしょうね。そういういかにもギャルっぽい言葉遣いも萌えるシチュエーションでございます。

仰向けに寝かされてチンポを踏みにじられたおっさんたちは、「使い物にならなくなります」と苦痛を訴えますが、まりな様は「お前には100万年早いんだよ、クソジジイ!」とビンタ。もう一人のおっさんも蒸れたローファーを嗅がされ、「臭い…」と言いながら、気持ちよさそうに悶えている腐れ変態ゴミ野郎でございます。

そんな面接官たちが復讐のためにお茶に媚薬を入れてまりな様に飲ませますが、まりな様は「これ、くそまじいじゃねえかよ」とおっしゃいながら、お茶に持った薬の存在にお気づきになりました。しかし、まりな様はエロくなるというよりも凶暴になって、「お前ら発散させろ!」とゴミ男どもを床に這いつくばらせます。「何か私まで熱くなってきたわ」と服を脱いでランジェリー姿になり、さらにいじめがエスカレートします。尻コキ、顔面騎乗、強制射精…。いじめというよりもご褒美みたいになっていて、最初のドSっぷりが逆に穏やかになって残念でございます。

後半はもっとセクシーなランジェリーに着替えたまりな様が面接官のチンポをソックス足でゴシゴシ…。「ねえ、いつもどうやってシコってんのかやってみて?」とエロイ要求をなさるまりな様の有無を言わせぬ口調にオナニーを始めるおっさん。乳首を舐められて、童貞であることを否定して、それでも手でシコシコしてる情けないゴミっぷり。SMという感じではございません。

まだまだ動画は続きますが、私はもう飽きたので、このあたりで見るのをやめました。最初の方のまりな様は面接官に詰め寄る感じがSっぽくてよかったのですが、後半はありがちなAVの展開で微妙でした。もっと徹底的に痛めつける方向であれば良かったのですが…。ハードな責めを望む真正マゾには物足りない、というかがっかりな作品だと思います。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

▼女王様との出会いを求めるM男のためのSMコミュニティサービス「M’s」▼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする