JKギャルがドM教師を嬲り者に!ペニバンで口と肛門を犯され果てる

「黒ギャル2人×M男」というシチュエーションを楽しめるのが『究極W責め M男快楽パラダイス 相葉レイカ 杏紅茶々』でございます。3つのストーリーがありますが、やはり見どころはJK編でしょう。いかにも凶暴そうなJKギャルにいじめられたい私はドキドキしながら鑑賞いたしました。

「何だよ、お前ら?何の用だよ?」とやって来た先生は、2人のJKギャルに詰め寄られます。どうやら彼女たちのルーズソックスや制服や体育着が無くなっているとか。毎回体育の授業のときに盗難があるということで、体育教師が疑われているということなんですね。授業をちょくちょく抜け出しているとのことで、疑いをかけられる先生…。しかも、先生のポケットからルーズソックスが出てくるといういかにもな展開です。先生は「拾った」と言い訳しますが、どう考えてもクロでしょう。

結局言い逃れできなくなった先生は「何でも言うこと聞くよ」と言ってJKの嬲り者にされてしまいます。まずは唾責めから始まります。JKたちが唾をペッ!ペッ!とかけられ、「生徒なんかにこんな惨めな思いをさせられて」と嘲笑われているにもかかわらず、口の中に入った唾を飲み込んで「美味しい」って、どこまで変態なんでしょうね、この先生は?やはりルーズソックスを盗んでしまうカス野郎はドM属性のようです。

次にビニールテープで手を縛り、「やめてくれよ」と抗うふりをしますが、「とかいって、本当は嬉しいんじゃないの?」とJKは全てお見通し。手を動かせなくされた先生は顔面騎乗されて、股間を押し付けられて、「気持ちいい?」といわれ、「ウケる!こいつ、チンコ勃ってるよ」と罵られ、それでも股間で口をふさがれてウッウッ…と呻き声しか漏らせない無様さでございます。

「いいのかな~。先生が学校でこんなことやって~。ヤバくない?」

JK2人のおもちゃにされて反抗しない先生はどこまでもドMです。アナルに指を挿入されて、「すっげー!ケツの穴からなんか出てんじゃん!先生のケツくっせーじゃん!」と罵倒され、しかもウンチを漏らすという羞恥プレイ。手袋をはめたJKが本格的に何本もの指をズブズブッ…。「変な感じ」と訴える先生を「痛いでしょ?こんなところをグリグリされてさ」とJKが楽しんでいます。「先生の可愛いフェラ顔見たいな~」というJKが持ってきたのは黒いペニバンでした。口と肛門の両方をペニバンでガン掘りされる先生は「イク、イク…」と唸りながらイっちゃうド変態クソ豚でございます。

最後のご褒美は聖水シャワーでございます。JKギャルの聖水で全身を清められた先生は、また明日から学校で頑張れることでしょう。「またいっぱいやってあげるから」と言われて、本当にうらやましい限りです。責めの激しさはありませんでしたが、JKギャル2人のダブルペニバンはなかなか興奮させられました。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました