美人OLがダメ上司を土下座させていじめる!ブーツで蹂躙されるM男

日本社会は男尊女卑が今も根強く、企業では無能な男性上司がのさばってセクハラパワハラ三昧でございます。そんなダメ上司には、女性社員からの徹底したお仕置きが必要だと思うのは私だけでしょうか?『ダメ上司が土下座してもブーツでの踏みにじりを止めない冷酷美人OL』は、私の願いを現実化した作品でございます。

「失礼します」と部屋に入ってきたのは、白い上着に黒いミニスカート、黒ブーツという美人OLさんです。OLさんは上司のおっさんから勤務態度に関する注意を受けるみたいです。遅刻とか無断欠勤が頻繁にあるんだとか…。上司は「何でも言っていただければ…」と言いますが、それに対してOLさんは社長の娘との人間関係について相談します。しかし、上司はクソの役にも立たないアドバイスをほざくと、それに対してOLさんは「不公平」「納得いかない」などと反論します。「それで納得してもらうしかないんですよ~」と上司のダメっぷりが露呈しますが、OLさんは引きません。社長の娘の異動を望むんですね。

当然、上司の力で人事をどうこうすることもできないので、OLさんはブチ切れモードに入って「誠意」を要求します。「申し訳ない」といううわべだけの言葉では納得しないOLさんは「態度で示してください」と土下座を要求します。部下に詰め寄られて本当に土下座するダメ上司は、頭を踏みつけられます。黒ブーツが不潔そうなおっさんの頭をグリグリ…。上司は「力不足で申し訳ありません」と言いながら、頭を踏まれて、アッアッ…と情けない声を漏らします。本当に男の風上にも置けないふにゃちん野郎だと思います。

仰向けに転がされた上司は顔や胸も踏まれて、アアッーと叫びながら、踵で踏み跡を付けられながら気持ちよさそうな顔をしています。「助けてください」「許してください」と訴えますが、その顔をどう見ても悦んでいるM男のそれですよ。こんなクソ上司がいたら、OLさんがイジメたくなる気持ちもわかりますね。

OLさんは口数が少なく、淡々と上司をブーツ責めします。上司もその迫力に気圧されて、ブーツの底を舌先でチュパチュパと舐めさせられます。「きれいにして」と言うOLさんは、上司の苦しそうな呻き声など完全無視です。このクールな感じが私の股間をビンビンにしてしまいました。こんなツンと澄ました美人のブーツなら、私は一生舐め続けたいです。

うつ伏せになった上司を蹴り続けるOLさん。「許してください」と泣き言を漏らす上司を「うるさい」と静かに一蹴する姿がサディスティックで萌えます。上司の「許してください」は「ご褒美ありがとうございます」にしか聞こえないんですよね。こんな幸せなシチュエーションを味わえるなんて、中間管理職もまんざらではありません。

終盤は、定番のフードクラッシュです。床の上で踏みにじられてグシャグシャになった食べ物を、ダメ上司は犬のように這いつくばって食べています。人間として終わっているM男を餌付けするOLさんはまさに調教師です。食べ物で汚れたブーツは当然上司が舐めてキレイにするわけですが、ブーツを舐める上司の醜さといったら…。上司の顔面でもフードクラッシュが行われ、潰されたパンやら焼きそばやらが上司の醜い顔をドロドロにします。最後にスイカごと踏み潰される上司は本当に幸せだったのでしょうね。

全体として淡々としていますが、そこが却ってSっ気を醸し出していました。木の強い女性の部下に蹂躙されたい中間管理職のおっさんたちにオススメの作品です。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました