電気按摩でM男の金玉を踏み潰せ!S女の生足やブーツが股間グリグリ

小学校時代、「金玉潰し」という呼ばれ方で電気按摩が行われていました。電気按摩とは、男子の両足を手で押さえつけて、その股間を足でグリグリするアレです。私もやられたことがあります。

小学校時代の電気按摩は男子の間で行われていて、当然やる方も男子です。そこに性的な快感はなく、男子にペニスを刺激される不快感が今でもトラウマです。しかし、電気按摩を女子にされていたら……。そんなことを妄想すると、この歳になってムラムラしてしまうのはM男の悲しい性です。

そんなクソオス豚の私が鑑賞したのが『電気按摩地獄 vol.2』です。総勢7名の女優さんたちがM男のキンタマを潰すべく電気按摩にチャレンジします。厚底靴を履いた足やサンダル足、ブーツ足、生足と、さまざまなタイプの足が電気按摩をします。やり方も、足の裏を使って足コキしているようなのもあれば、踏み付けるような残酷なのもあります。

私が最も興奮したのは、最後の御二方です。前園リカ様と長野さとり様が中年のM男を「キモイ」「足フェチ?」などとバカにするシーンから始まります。ヒールサンダルとヒールブーツを履いた御二方が、そのおみ足でM男の股間をグリグリするのかと思うと、私のアソコもうずいてきました。

「イライラしてきたんだけど」

「蹴りとか入れる?」

「ボロボロにしてあげる」

そんな言葉でM男を侮辱する御二人はM男への暴行を始めます。土下座させて踏み付け、ニコニコしながら蹴りつけます。「なんで興奮してんの?潰しちゃう?」と言いながら、ついに電気按摩が始まりました。御二人に足を掴まれて股を開かされたM男は、サンダル足とブーツ足にグリグリと股間を踏みにじられているにもかかわらず、無様にも勃起しています。「やってほしかったんじゃねえのかよ、おいっ!」と乱暴な言葉で責められると、さらにペニスが屹立するほどの気持ち悪いオス豚です。

サンダルとブーツの夢の共演といった趣があり、グリグリされるM男は「気持ちいいです」とよがりまくる一方で、御二方は「こんなんで勃つ人、本当に始めて見たんだけど、私」「無理なんですけど」「ウケる」などとバカにされるとさらに気持ちよくなっていくようです。「アアアッ…」と喘ぐM男は「何かブタをいじめてるみたい」と罵られ、仕上げは御二方の生足での電気按摩を堪能します。SMプレイというよりもご褒美のようになっていますが、これはこれで羨ましい限りです。履物も生足も堪能して、最後にはドピュッ!「我慢しろよ」と言われているのに我慢できない、こらえ性の無い豚野郎です。

やんちゃな女子が男子をいじめているみたいな構図がたまらない動画でした。他にもさまざまなシチュエーションがあるので、電気按摩が大好きなM男にとってはお宝になると思います。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

タイトルとURLをコピーしました