広瀬奈々美様の寸止め調教で射精を我慢!手コキ&言葉責めでM男悶絶

最近はM男動画をなかなか鑑賞できていないクソオス豚の私ですが、久しぶりに感想を書きたいと思います。今回紹介するのは『M男ドキュメント[極限の絶望]06 24時間寸止め地獄III 広瀬奈々美』です。

人妻や女教師などの役で有名な広瀬奈々美様が、今回はS女役として出演なさいます。正座して待っている中年のおっさんの前に現れた奈々美様は「お前がハチなの?」と優しくお声をかけなさいます。ハチは、奈々美様のご友人である瑞妃女王様からのプレゼントなのだそうです。ハチは瑞妃女王様から「絶対に射精するなよ」と命じられていて、万一射精してしまったら半殺しにされるとのことです。

「できる?あたし、瑞妃よりも優しくないかもよ?」とおっしゃいながら、ハチにオナニーを強制するのではなく、ご自身のお体を使って粗チンを弄びなさいます。一週間射精していないハチは既にギンギン状態で、盛りのついたオス犬も真っ青です。

「ちゃ~んとためてきたの?それは自分の意思?それともご主人様の命令?」

奈々美様はお聞きになって、瑞妃女王様のご命令であると答えたハチに対して、「瑞妃も気の利くことするなぁ~」と嬉しそうでございます。そして、いよいよハチの寸止め調教を始めます。基本的には手コキがメインですが、陰毛のカットや顔面騎乗、乳首責め、顔面放尿、ビンタ、鞭など、さまざまな方法での刺激があって、奈々美様の守備範囲の広さを堪能させていただけます。M男にとって何よりも嬉しいのは、奈々美様の言葉責めでしょう。

「あんまり甘やかされているようだったら、躾し直すよ!」

「気持ちいいところを優しくナデナデしてあげてんのに、何情けない声出してんの?」

「精液搾り取るみたいに、チンコの根元からねじりあげられて気持ちよくなっちゃんだもんね!」

奈々美様はボキャブラリーが豊富で、厳しいお言葉を投げかけるというよりも、ハチの弱点を的確に捉えて言語化していらっしゃる印象です。手の動きに合わせてグチュグチュとペニスをしごく音も響き渡ります。ハチはゆでだこのように真っ赤になりながら、「ああっ、ああっ…」と無様なよがり声を漏らして、必死に快感をこらえ、射精を我慢しています。出せばすっきりするのでしょうが、そうすると瑞妃女王様から半殺しが待っています。ハチは本当に必死過ぎて無様極まりないです。

結局、奈々美様の手で激しくしごかれて、「ハチが今日やるべきことはな~に?」と聞かれて「堪えて出さないことです」と答えるも、「ウウッ、アアッ……」と呻きながら頑張りますが、ついに我慢しきれずにドバドバッと射精してしまいました。薄汚いザーメンを噴水のようにまき散らし、ぶざまな面を晒し、奈々美様の手間で汚してしまうという、情けないことこの上ないクソオス豚でございます。

奈々美様は瑞妃女王様に電話して、笑いながら「散々弱音吐いたと思ったら、あっさり、しかも大量に出しちゃったんだよね~」とご報告なさいます。ハチは瑞妃女王様から電話でお叱りを受けて、「お前って、そんなに忠義の無い奴隷だったっけ?」などとブチ切れられて、いつまでもネチネチと説教されて……。その恥ずかしい姿まで奈々美様に見られて、そのうずくまった背中が小刻みに震えて、さらに無様でゴミクズな雰囲気です。その後も奈々美様の寸止め調教は続きます。

奈々美様は決して過酷な暴力を振るうわけではなく、あくまでも言葉責めをスパイスとした手コキメインですが、そこが見どころでもあります。動画を見ながら自分で自分の粗チンをしごき、どこまで耐えられるかを試してみるのも一興でございましょう。

▼下の画像をクリックすると動画の詳細を見られます▼

タイトルとURLをコピーしました